U18韓国V歓喜でマウンド散らかす!日本人は呆れ!韓国人の反応は?WBCでは国旗突き刺しも!

2018年9月19日

9日、野球の第12回U18アジア選手権大会決勝戦の韓国対台湾の試合

が行われました。

試合は韓国が、延長10回のタイブレークで台湾を下し優勝を決めましたたが

優勝後の韓国がマウンドにペットボトルをちらかしたまま放置して立ち去り

大会関係者を激怒させネットでもこの行為に呆れた声が多く寄せられています。

韓国は高校生だけではなく、過去にもプロで行われるWBC試合に勝ったあとに

マウンドに国旗を突き刺して立ち去るといった、マナーの悪さを見せています。

今回は、このあたりの内容について日本人の反応と韓国人の反応を書いていきます。

【関連記事】  U18韓国が日本中川のグローブを踏み謝罪せず!踏んだ選手は誰?

U18韓国マウンドにペットボトル放置!

内容は、タイブレークで台湾で最後の打者を空振り三振にしとめ、試合は終了!

その後、韓国ベンチからチームメンバーがペットボトルを持ってマウンドに飛び

出しマウンド上で水を掛け合い喜びを爆発させました。

その後、空になったペットボトルをマウンド周辺に散らかしたまま、試合終了の

あいさつをし、結局片付けずをしたのは大会関係者ということで、大会関係者は

激怒しています。

韓国は2006年、2009年WBCでマウンドに国旗突き刺す

今回18再以下で行われる、U18の大会でマウンドにペットボトル散らかしたまま

放置するといった出来事が置きましたが、韓国は2006年と2009年の

WBCでもマウンドに国旗を突き刺すといった不道徳な行為をやってのけています。

 

この時、目の前で韓国にマウンドに国旗を突き刺すのを見せつけられた

松坂大輔は、屈辱で震えそうになったと怒りを表しています。

ただ、この行為に対して違和感や、怒りを覚えたのは日本人だけだという

意見もあります。

日本人は、基本的に他人を刺激するような行為をしないとか、感情表現

を抑えるということを、子どもたちに子どもたちに教育しているため

韓国が行った、このような行為に対して本能的に反発するだけで

他の国の人からみたら、そんなに問題では無いと言った声でした。

ただ、この年決勝戦で日本が韓国と再戦し、10回にイチローが粘りに粘り

勝ち越しのタイムリーを打った時は、めちゃくちゃスッキリしました。

U18韓国マウンドにペットボトル放置 日本人の声

インターネット上でも今回の韓国選手の行為に多数意見が寄せられており

ます。

多くは、日本と韓国の文化の違い、教育の違いを取り上げられています。

試合後にマウンドを散らかしてたまま、平気で帰れるという思考が理解でき

ませんね

U18で韓国選手がペットボトル散乱をさせたことに対して、日本人からの声は次のような

内容でした。

  • マナーが悪い
  • スポーツマンシップがない
  • 韓国の国民性だから仕方ない。
  • 教育の問題

U18で韓国がマウンドにペットボトル散乱⇛韓国人の反応は?

日本人の意見に対して韓国人の反応は次のとおりです。

まとめると、日本は今回の勧告の行動を問題視しているが、日本にも多く問題あるじゃないかと

言った内容ですね。

  • 日本人は米国には何も言えないが、韓国には反発する。ダブルスタンダードだ。
  • 自国のスターが負けたから、この様に言う。
  • 日本人の都合のいいように日程を調整していて何を言うか!

・日本人のダブルスタンダードに何時も呆れるばかりだ。もし米国人の青少年がそんな事をしても
何も言わないが、相手が東洋圏であるとこの様にエチケット云々を言う。自分より強く相手には何も
言えないのが日本人

・今回の大会では、日本の甲子園スターが韓国に負けてしまったので、この様な日本の意地悪が出て
しまっている。自分たちの自負心の甲子園スターたちが没落し、韓国が優勝してしまったので、 当然
韓国に対する日本人特有の意地悪と現実逸らしが切実だったのでしょう

・韓国チームが間違えたのは一点もありません。どんな大会であれ、世界大会で優勝チームの祝福に
よってある程度のゴミは発生します。 この様なごみは主催側が黙って片付けるのがあまりにも普遍的です

・大会開始前からすでに決定されていた大会の日程を、自分に有利な様にするために、勝手に調整する
種族が何を言っている?最初から「公正」という概念すらないのが日本人

・西洋人には何も言わない日本人、白人になりたい白人のペットの倭の奴ら

・教育をよく受けた日本の高校生が集団喫煙で問題を起こしている

・太平洋に捨てられたゴミで最も多い国が日本だ。そこに放射能汚染水も密かに流している。
マウンドのごみ教育を云々する前に、見えない所で自分がしている悪さを直視しろ

・日本人は、日本のサッカーチームが韓国にやって来て、集団で万引きをしたのを忘れて居る様だ

・日本人は、自分達の敗北の現実を逸らそうと、こんな批判をしている

・私は日本が嫌いだ。嫌韓本がベストセラーである国は、知れば知るほど腐った国で、とても操作や
歪曲が日常である国

・青少年たちがうれしくてお祝いすると、その後始末は開催国がするのは当たり前なのだが?

・他国の教育の心配しないで、君らの国の歴史の勉強の方からしっかりしろ

・優勝セレモニーをした優勝チームの選手らが全部片付けなければならない、と言うのは、 結局、日本人
どもの本音である韓国人に対する問題を提起し、批判することだ。試合のベンチのゴミ掃除も選手がするか?
競技場担当者が当然やるんだよ。米国、欧州などを見ても分かると思うよ。 奴隷の様な日本人は、
自分の分だけ静かに片づけろ

・米国人と野球をして、米国人がゴミを散らかしても何も言わないのに、韓国だと教育云々と批判を行うのか?

・日本人は自分の過失については気づかない、日本人選手は、国際大会で買春、窃盗をしているのに

・ゴミは管理人らが片付けるのだ。運動選手は運動だけをして、観衆は応援だけをする。
ごみは運動場管理人らが片付けるのだ

・日本の奴らが教育の話をすると、本当に笑わせる

・他国を侵略して、数多くの人を殺しても、謝罪しないお前たちがそんなこと言う資格があるのか

最後に

今回韓国のマナーの悪さに対して、大会関係者や日本国民が怒りや、違和感を感じて

いるということに対して調べてきました。

しかし、こういった行為に怒りや、違和感を感じるのは日本人が幼少時から受けてきた

教育によるもので、他の国ではそういった教育自体あまりしていなく特に問題としていない

と言った声もありました。

今回韓国側の意見もまとめましたが、日本の感覚と韓国の感覚のズレはかなりあります。

日本人と韓国人の折り合いのつくところは絶対になさそうですね。

今後も、同様なことが起きることは普通に起きるでしょうが、韓国人の性質上防げるものでは

ないので割り切るしかありませんね。

犬が電柱におしっこするのと、同じぐらいに思ってたほうが楽なのではないでしょうか

最後までお読みいただき有難うございました。