コインランドリー の乾燥機の時間 は毛布の時は何分でいくら?

コインランドリー

冬場になると毛布が大活躍しますが、毛布は毎日使っているとどうしても汚れが溜まってきます。

毛布の洗濯には皆さんお悩みになっていると思います。

量もかさばりますし、なかなか家の洗濯機で選択するのは難しいと思います。

こんな時に活躍するのが、コインランドリー

普段なかなか、コインランドリーをご利用にならない方も簡単に使いこなすことができると思います。

今回は、コインランドリーで毛布を洗濯~乾燥するまでにどれ位時間がかかり、料金はいくらかかるのかご紹介していきます。

コインランドリーの種類について

コインランドリーの種類ですが、大きく下記の種類に分かれています。

  • 洗濯機
  • 乾燥機
  • 洗濯乾燥機
  • スニーカ用ランドリー

店舗によって、多少設置している内容が異なりますが、基本的にはどの店舗もこの4種類は設置されているようです。

そもそも毛布は洗濯できるのか?

コインランドリーで毛布を選択しようと思い立っても、そもそも毛布が洗濯できるかどうかということが問題になります。

毛布には多くの種類がありますが、種類によって洗濯できるものと選択できないものがあります。

洗える毛布と、洗えない毛布に分けてみると下記のようになります。

洗える素材:アクリル、マイヤー、ポリエステル、マイクロマティーク、(ウール)

洗えない素材:シルク、キャメル、カシミア

材質が化学製品でできている毛布は、洗濯は可能ですが熱には弱いので乾燥機を使用する際には注意が必要です。

シルクなどの動物繊維は水洗いはできないため、洗濯をする際にはドライクリーニングをする必要があります。

ドライクリーニングが必要なときには、クリーニングに出すしかありませんので汚さないようにするのが良いですね。

コインランドリーで毛布を洗う。

毛布は量もかさばるし、水に濡れるとかなりの重量になるため持ち運びに苦労しますので、毛布をコインランドリーで選択する際には、洗濯機と乾燥機が一体になったものをおすすめします。

コインランドリーの前にいったら、機械の表示に従って洗濯物を入れ、お金を入れたら洗濯が終わるのを待つだけとなります。

乾燥機の選び方と乾燥時間の目安

毛布の洗濯がおわったら、次は乾燥をしないといけませんが、どの程度の時間乾燥すればいいのか、なかなか見当がつきませんよね。

毛布は特に、他の衣類と比べ毛羽立っていますし水分を多く含んでいそうなので、乾燥時間については頭を悩ますところだと思いますが、基本的には生乾きにはしたくないので、確実に乾燥ができるように余裕のある設定で乾燥するようにしましょう。

ます、乾燥機の選び方としては温風が循環しやすいように、大きめの乾燥機を選ぶことをおすすめします。

乾燥機内いっぱいに衣類が詰まってしまうと、温風が循環せず乾燥効率が下がってしまうため、適度の空間が必要になりますので、乾燥機内が広めのものが乾燥効率が高いということになります。

乾燥時間の目安ですが、毛布に使用されているポリエステルや、アクリルは乾燥しやすい材質のようです。

冬用毛布の乾燥時間は目安として、30分~40分程度で乾燥できます。

確実に乾燥したいということで、乾燥時間を必要以上に長くしすぎてしまうと毛布の生地が傷んでしまいますし、料金がかさみますので、適切な時間で乾燥するようにしましょう。

料金の目安は店舗によって差はありますが、だいたい下記の金額ぐらいになりそうです。

メニュー 料金
洗濯と乾燥(65分) 800円
洗いのみ(30分) 500円
乾燥のみ(11分) 100円

乾燥時間は100円/10分が主流です。

毛布の乾燥時間は、30分~40分ほどかかるので400円ぐらいと考えてもらえれば良いと思います。

まとめ

毛布の洗濯や、乾燥をどうしようかと悩まれていた方もいらっしゃるかと思いますが、コインランドリーで洗濯から乾燥まで簡単にできるようになっています。

ただ、毛布を選択する前に水洗いできる材質かどうかのチェックは忘れないようにしましょう。

コインランドリーで、毛布を乾燥する時の乾燥時間は大体30分~40分のようです。

店舗によって差は多少ありますが、乾燥料金は大体10分で100円位と思っていただければ良いと思います。

それでは最後までお読みいただき有難うございました。

今年の冬も綺麗でふかふかな毛布で乗り越えましょう!