張本「チョレイ!」注意される。

話題・ニュース

張本「チョレイ!」注意される。

今日も気になるニュースについて私の偏見を書いていきたいと思います。
思いっきり偏った意見になるかもですが、ご了承をお願いしたいと思います。

早速1つ目のニュースですが
「張本智和の「チョレイ」協会注意 自粛」

卓球協会が張本智和にを出し試合中の振る舞いに注意をしたと話題になってますね。
たしかに、試合中の「チョレイ!!」というあの態度、、、正直見ている側は気持ちが良くないと思います。
相手を侮辱しているように見えるしね。
なんでも、あのチョレイが一部地域では「ちょろい!」と聞こえるとも
さすがに「ちょろい」という意味で発してるわけでないにしても、あの「チョレイ!!」とハリバウアーと言われる
オーバーアクションだと、相手も挑発されていると思うんじゃないんだろうか。
福原愛ちゃん(今は愛さんかな)の控えめな「サー!」ならそこまで思われないかもしれないけど、張本君のはちょっとね。
やっぱりスポーツは見ていて清々しく、気持ちのいいものであるべきと思います。
とは言え張本君は、日本における卓球界の宝であることは間違いないので、2020年の東京5輪で金メダルを取ってくれると期待しています!




「大谷乱調 先制弾浴び3回6安打6失点2死球」

今年からメジャー挑戦している大谷が、今日練習試合に登板しましたが
乱調だと報道されれいますね。
メキシコ・ティフアナとの練習試合に登板し、3回6安打6失点と打ち込まれたそうです。
初回に2アウトをとったものの、3番のマーティンに153キロのストレートをライトスタンドに
運ばれました。
私もテレビで見ましたが、これは打った方も流石というか、やはり外人はパワーがあるので
日本時代とは違って、玉が速くても少しでも甘いとこに行けば持っていかれますねぇ
日本ではパワーでねじ伏せられても、アメリカではそうはいかないということを大谷も
認識したのではないでしょうか

ただ、今の時期は勝ち負けよりも、日本とメジャーのボールの違い、マウンド、グランドの違いに
早くなれることが重要で、確かめていたのだと思います。
本人のコメントでも「いい球と悪い球がはっきりしていたのが一番大きい」と振り返った通りメジャー球にまだ適応出来ていない感じですね。

今はまだ調整中ですが、これだけ能力の高い選手なので開幕までには調子を合わせてくると思います。