下町ロケット2に吉川晃司が続投決定!白髪は本物?

下町ロケット2

2018年10月から始まるTBSドラマ「下町ロケット2」に、帝国重工の財前道生役として前作に引き続き吉川晃司さんの出演が決定しました。

前作の吉川晃司さんの渋い演技を、今作も期待していたファンはきっと多いハズ。

吉川晃司さんの続投があるかどうか不安視する声もありましたが、続投が決まり安心しているファンも多いのではないでしょうか!

そんな吉川晃司さんですが、あの渋い白髪頭は本物?そしていつから?といった声が多数あるようですので、今回は吉川晃司さんの渋くて、かっこいい白髪頭に注目していきたいと思います!

【関連記事】  下町ロケット2のキャストと相関図について
【関連記事】  下町ロケット2にイモトアヤコが出演決定!役柄は?
【関連記事】  下町ロケット2のロケ地となった燕市ってどんなとこ?

吉川晃司が演じる財前道生ってどんな人物?

吉川晃司さんが演じるのは前作から引き続き、帝国重工の宇宙開発部長の財前道生となります。

財前は、帝国重工の藤間社長の命により、宇宙航空分野で世界のフラッグシップカンパニーとして躍進することを目標に、スターダスト計画を牽引し実現させたが、今作ではドラマの序盤からスターダスト計画の取りやめと同時に異動といった壁に阻まれるそうです。

ドラマの製作プロデューサは、下町ロケットシリーズは吉川晃司酸演じる、財前道生なしには始まらないとも言っており、前作同様吉川さんの渋くてクールな演技が注目を浴びそうです。

吉川晃司の白髪が渋い!白髪は本物?いつから?

さて、財前道生役で登場している吉川晃司さんですが、ピシッとしたスーツと白髪がクールで、渋いと評判になっています。

吉川晃司さんの白髪って本物なの?それとも染めているの?って気になる人も大勢いらっしゃると思いますので早速調べてみました。

結論からいいますと、吉川晃司さんの白髪は本物のようです。

めっちゃ渋くてかっこいいので、しろくそめてるんじゃないの!?といった声も多くあるのですが、実はもともと吉川さんの髪は白髪で、今までは黒く染めていたというのが真相のようです。

髪質は完全には真っ白ではなくて、黒と白がちょうどよく混ざっていて、それをワックスで固めているから、艶も出て銀髪に見えるということみたいです。

では、いつから白髪になったかということですが2011年の東日本大震災復興支援ライブをしたときには、白髪になっていました。

この時の年齢は38歳なので、おそらく38歳前後で白髪になったものと思われます。

吉川晃司さんのかっこいい銀髪画像

吉川晃司さんの白髪画像①

吉川晃司さんの白髪画像②

かっこよすぎるぜ!

吉川晃司さんの白髪画像③

吉川晃司は白髪ヘアがかっこいい芸能人3位

吉川晃司さんの白髪ヘアがどれぐらいかっこいいかということですが、「VenusTap」で男女500人を対象にしたアンケートで、「白髪だけど染めないほうが素敵と思ってしまう芸能人は?」ということで、このアンケートのランキングで吉川晃司さんが3位にえらばれたとのことですから、誰もが認めるかっこよさですよね!

こんなに白髪がかっこいいというのはまじで羨ましいです!

最後に

今回は吉川晃司さんの白髪がかっこいいので、その白髪が本物か?そしていつからか?ということについて調べてみました。

結論は本物の白髪で、38歳の頃から白髪になっているのではないかと言うことになりました。

一般的に白髪は老化を感じさせますが、吉川晃司さんの白髪はとてもスタイリッシュで、若々しくてかっこいいと思います。

白髪になっても、吉川晃司さんのようにかっこよく仕上げたいですね!

最後までお読みいただき有難うございました!